2006.09.23 涼しい日でした
2006.09.24 ほんとに風邪らしい
2006.09.29 出世魚
2006.10.17 陣取るおばはん
2006.10.22 松の木の上の猫
2006.10.24 油揚げとザーサイ
2006.11.01 圧力鍋のフタはとぶのか
2006.11.05 十日後
2006.11.16 た、
2006.11.24 咀嚼

2006年09月23日

涼しい日でした

[雑記(古い)>日記]
今日は天気が良かったので、夫婦で散歩に行きました。
しかし夕方冷え込んだので、私は腕に鳥肌、指先はしびれ、帰宅後は頭がぼんやりして鼻水たらり…ごはん多めに食べて(そんな必要あるのか?)少し眠ったのだけどまだすっきりしない気が。こりゃ風邪ひいたかなあ。
もう九月後半、お彼岸なんだよね。
先週まで汗ばむほど暑かったのになんてこったい、すっかり油断してた。

むかし、あるところに、夏がいました。夏はこの場所がすっかり気に入ってしまったので、なかなか動こうとしませんでした。しかし順番待ちでしびれをきらせた秋が、助走をつけて夏に体当たりしたので、夏はぽーんとはじき飛ばされてしまいました。 >>続きを読む
タグ:日常
posted by hisako at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年09月24日

ほんとに風邪らしい

[雑記(古い)>日記]
今日は起きてしばらくは何ともなかったのに、ふいにくしゃみと鼻水が出はじめて、夜になっても鼻むずむずが治まりません。昨日は半分冗談だったのに本当に風邪ひいたみたいです、ううう。

それでも今日も散歩に出かけ、夕飯は福しんでとんこつラーメン食べました。とんこつラーメンの白いスープは栄養ありそうな気がするんだけど、真意の程はいかに。レバニラ定食にするべきだったかな。風邪に効く福しんメニューは何だろう。野菜たっぷりのタンメン?それともテーブルにあったにんにくを入れて食べれば良かったか。

さっき薬を飲んだら少し鼻水が落ち着いてきました。今日は早く寝るか。
タグ:日常 食べ物
posted by hisako at 20:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年09月29日

出世魚

[雑記(古い)>日記]
夕方、弟が魚をぶらさげてたずねてきました。(昔話ではありません)
「アメ横に行ってきた帰り」なのだそうで。持っていたのはサンマ十匹ほど、サワラ七匹、イナダも同じくらい。
私が普段スーパーで買う魚は鮭、タラ、サンマ、イワシ、サバくらいなもんで(献立の貧困さがばれる)、サワラだイナダだと言われてもウーンと困ってしまうのでありました。これどうやって食うのだ、うまいのか?
旦那も出てきて、
「サワラってどうやって食べるの」
「これたしか出世魚だよ」
「出世すると何になるの?」
「うーん、なんだっけ」
「ワラサっていうのもあるんだよな、すし屋で回ってる」 >>続きを読む
タグ:食べ物
posted by hisako at 23:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年10月17日

陣取るおばはん

[雑記(古い)>日記]
一歩ドアの外にでるとほっとする。
絶対にアウトドア派ではないけれど(断言!)、屋内にこもっているのは性に合わないらしい。

生活費を引き出すために近くのATMに行ったのだが、機械が通帳とカードを呑み込んだまま止まってしまった。
備え付けの受話器で連絡したところ、ここが機械二台だけの出張所だったので
「係員がそちらに行くまでに三十分ほどかかるのですが、待っていていただけますか」
とのこと。次からは出張所ではなく営業している銀行のATMまで行こうと決心しつつ、仕方がないので一人ぼさっと待っていると、十分足らずで総合警備の人が到着。ちょうど近くにいたそうだ。 >>続きを読む
タグ:日常 食べ物
posted by hisako at 17:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年10月22日

松の木の上の猫

[雑記(古い)>日記]
今日もいつものように散歩に行きました。
んで、いつものようにおなじみの猫の鳴き声が。立ち止まって、その猫がタターと駆けてくるのをまっていたのだけど、今日はなかなか姿を現さない。でも鳴き声はすぐ近くで聞こえてる。いったいどこに???
そしたらなななんと。
上です。松の木の枝の先の葉っぱの上。そんなところにいて枝は折れないのか?って感じで。(汗
きっと他の猫に追いかけられて逃げ登っちゃったんだろうなあ。若いときは気の強い猫だったのに、歳をとったらこれだもんね。年には勝てませんな、お互い。
猫も降りようとするのだけど、飛び移ろうにも目標まで距離があり、どうしようどうしようといった非常に困った顔つきでした。 >>続きを読む
タグ:散歩
posted by hisako at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年10月24日

油揚げとザーサイ

[雑記(古い)>日記]
雨だなあ、昨日も今日も。
実家へはいつも自転車キコキコこいで行くのですが、昨日はバスに乗りました。
雨の日に歩くのがへたっぴ(膝下ずぶぬれ)、傘と自転車の両立不可能(ぶきっちょ)、なので雨の日はちょっと不便です。

今日はきのこご飯を炊きました。しめじと干し椎茸と油揚げ。炊いているときのいいにおいはなんとも気分が良いですな。
しかしわたくし、炊き込みご飯の味付けはいまひとつうまくできなくて、今日も中途半端な薄い味に、、近所で買ったおいしいザーサイをきのこご飯のおかずにするしまつでした(汗)
そんなご飯を食べながら旦那が言うには「この油揚げがしょっぱければいいんだ」。 >>続きを読む
タグ:食べ物 料理
posted by hisako at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年11月01日

圧力鍋のフタはとぶのか

[雑記(古い)>日記]
圧力鍋ほしいなぁ なんてついさっき思いついた事をぼやいてみる(笑
圧力鍋は爆発するというイメージが旦那にも私にもあったりします。でもなんとかして料理を手抜きしたいおいしい煮込み料理を作りたい と思い、まず使用者の感想など読んでみようとアマゾンで圧力鍋を検索してみました。レビューの内容はほぼ予想通り、料理の出来はマル。鍋も爆発することはないようです(安全ナントカというのがついていて、フタが飛ぶような事はないらしい)。
でもおかしかったのが、「圧力鍋は危険でこわいというイメージがあって不安だったのですが…」という記述が多いこと。みんな同じように思っているのだなー。

ん、と、いうことは。
以前は本当にフタが飛びまくっていたのかい??
タグ:料理
posted by hisako at 00:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年11月05日

十日後

[雑記(古い)>日記]
満月。

片付けておきたかったあれやこれや。
片付いたようなそうでないような。

自分がいなくなったあとに家族が処分に困るようなものは残しておいてはいけないなあと思ったり。
あれこれやりたいと思っても時間的にも許容的にもできることは限られているし。

若いうちは混沌としてただ不安を感じていたあらゆること、自分という瓶の中に入っている泥水の底に沈んでいて見えないものが何なのか、それが自分でわからない不確かな感覚。
それが歳を重ねるに連れて、物を忘れて行くようになくなってゆく。
どれが大事かなんてどうでもよくなったのか、それとも大事なものというのは自分がそう思うものなのだと思えるようになったからか。 >>続きを読む
posted by hisako at 00:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年11月16日

た、

[雑記(古い)>日記]
ただいまー

先日無事に退院してきましたです。
ご心配をおかけしました。
傷跡周辺がまだ痛いのとスタミナがいまひとつ(そりゃそうだ)なの以外はもうすっかり元気です。入院前の自分の日記↓を読んでオイオイって思っちゃうくらい(笑)
でもほんと、退院の日の天気の良さも今の日差しもとても心地よくて、こんな穏やかさがずっと続けばいいなあって感じます。

病室では食事と洗面と着替えのほかはすることがなくて、予想通り時間がたっぷりありましたので、お話が三つ書けました。
普段なら紙にはメモ程度で本文はPCに直接入力しているのだけど、PCは持って行かなかったので全部ノートに書きつけました。 >>続きを読む
タグ:体調
posted by hisako at 15:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2006年11月24日

咀嚼

[雑記(古い)>日記]
水をごくごく飲めるようになりました。

一昨日あたりまでは、あくびをすれば傷のあたりが痛い、のみ込めばまた傷のあたりが痛い、上を向いてうがいができない、でした。おかげで普段はろくに噛まずにかき込んで食べていたのに、少しずつよく噛んで食べるようになっておりました(これはこれで良いことだけど)。
それが昨夜は、ご飯を食べるのが昨日よりラクだなあと感じ、水を飲むのも普通に飲める…
この、回復の変化の瞬間はいつだったんだろうと思うと不思議なような、その瞬間を感じ逃した(?)のが惜しいような、妙に残念な気持ちになっていたりします(笑) >>続きを読む
タグ:体調
posted by hisako at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
Kindleストアで販売中です