2017年07月16日

デジタルまわり混乱中

[2012.5〜>日々の日記]
今日現在の状況。


塑田まわりは混乱しております。

昨年の片付けで、たくさんあった昔話の本をほぼ処分しました。必要なら図書館にあるから借りればいいという判断で。それでも手元に置きたいものは残してありますから、ぽっかり穴が空くような気持ちにはなりませんでした。
ただ、本もないしバイトで時間もなかったので、昔話コンテンツと作品倉庫のサイト「どこまでも、まよいみち」が放置状態。

このブログは、タイトルに反してちっともお話を作らない記事がもう何年も続いております。一貫したものがないフラフラブログです。うーん。

服作りも、最近やっと母の夏用部屋ズボンを速攻で仕上げましたが、ブログの更新は放置…
ちょっと型紙の訂正が必要なのでそっちを先にやってしまいたい。
(そうそう、母はデイサービスでのリハビリのおかげか、少し足腰がしっかりしてきて、歩行器を使ってなら歩けるようになりました。頑張った!!)

んでユーチューブはもうやめてもいいのだけど、いつかまたunity覚えたら状況が変わって動画が作れるようになるかもと思うので、このまま放置しておいて、そのときがきたらタイトルも内容も入れ替えようかなと思います。
Google+はYouTubeにくっついてきたみたいなものでよくわからないです。YouTubeと関係ないグーグルアカウント名のGoogle+が一個ありますが、やはりよくわからないので放置です。

Kindleストアには最初の本一冊っきり。その後何もできてない。

Tumblrのリブログブログは時々見てるんだけど、リブログはほとんどしてない。まあでもここはこれでいいです。いい絵がたくさん集まったし。元気出ます。

LINEスタンプはようやく2作目ができたところ。スタンプは毎日すごい数が販売されているので、検索して目に留めてもらえるにはどうするか考えることが必須のようです。

Twitterとunityroomは何か?というと。
今年1月に新しいPC買ったときからやりたいと思っていたunity(ユニティ)というゲームエンジンを、最近やっと始めることができました。そしてこの先自分で何かゲームを作ったときに、それを投稿してみんなに遊んでみてもらえるサイトがunityroomです。なんですが、そこのアカウントを取るためにTwitterのアカウントが必要だったので仕方なく取りました。
Twitterはよくわかんないし嫌だなぁと思ったんですが、画像も動画も投稿できるみたいだし(知らなかった!)、LINEスタンプのページやブログの記事にあるTwitterボタンで簡単に投稿できて、更新通知に使えて便利だとわかったので、そのように使ってみることにしました。

unityはゲームエンジンではあるけど、ゲームしか作れないわけではないので、可能性が色々あると思っています。ユーザーがマウス操作をするなどの入力に対して、向こうが反応するということを作れるわけなので、たとえば…。
ただ見るだけの動画ではなく主人公を自分で動かせてそれにより展開が変わっていく動画とか。登場人物やアイテムを色々入れ替えると、誰もが知っている話が驚きの展開になっていくとか。三題噺スイッチのルーレット式のやつとか。(考えることは「昔話みたいなお話を作る方法」から離れられない^^;)
3DCGを一生懸命やっていたときは「これができたからってどうなるの?」みたいにイマイチ先が見えない感じがしていたけど、3Dデータも取り込んで使えるらしいので、あの時間は無駄ではなかったかもしれないと思うと救われる気がします。

とにかく必要なのは、それぞれを一つのテーマにしぼってやることだよねーと改めて思い直しております。
現実の生活でいっぱいいっぱいだけど、
私の中にある昔話の世界は忘れたくないのです。なんとしても。

なので、一本軸をしっかりさせたいと思って、ちょっとメモ代わりの記事にしちまいました。
休み中にじっくり考えます。
タグ:片付け unity
posted by hisako at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012.5〜>日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Kindleストアで販売中です