2014年03月01日

魚男に骨を入れてみた

[2012.5〜>絵の日記]

キホン的な設計図(?)ができた〜!

魚男たち、骨つきぶつ切りだった魚男、つなげていい部分はつなげてみました。

動いてもきれいな形を保つためのモデリングがむずかしかった腕の付け根と足の付け根はつながっていません。だから動かしたときには別パーツなことがわかってしまうのだけれど、リアルさを放棄した者としてはたいして気にならない。

それと、モデリング自体がめんどくさい頭と首のつなぎ目も作らなくていいように、別パーツにしました(これは魚ですが、普通の人の場合も)。なので、頭・首・腕・脚・胴体というふうにパーツがわかれています。

手の指は作らないのでミトン状ですが、グーにできるように骨を仕込んでます。
 >>続きを読む
タグ:3DCG Blender
posted by hisako at 02:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2012.5〜>絵の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2014年03月13日

迷った末に始めたライティングの仕事終了

[2012.5〜>日々の日記]
以前にも書いたのですが、今年初めに登録したクラウドソーシング。そこで見つけたライティングの仕事。延長せず契約終了することにしました。この間に書いた記事は71本、報酬は14,000円くらい。とりあえず、クラウドソーシングではじめての(分配金以外の)報酬です。

それから、昨年度の確定申告(還付申告)をしました。昨年の私の収入は少なすぎて、源泉徴収された分が全額還付です。これが14,400円くらい。

あわせて28,000円ちょっと。これが私の現時点での、今年の収入(?)です…

もっと働け自分。(T-T)
posted by hisako at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012.5〜>日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2014年03月17日

人間の形・試作中_1

[2012.5〜>絵の日記]

寒がる人たち

寒がる人たち寒がる人たちを作ってみました。前回までは魚男だったので、今度はちゃんとした人間の形を。

寒がる人、寒いから暖まろうとする人、寒くてダメになりそうな人、寒くてダメになってる人、などなど。

寒がる人は「下で火をたかれてフライパンのように熱くなっている風呂に入る」という難題をクリアする人。いつでも寒くて仕方がないから焼ける風呂もへいきなんだけど、この絵はただフツーの人が寒がってるだけにしか見えない。

それから、大きく動きをつけるとやはり、腰と脚が別パーツなことが気になる。ひざを抱え込んでるときのおしりとか。ここまで不自然だとやはり、何とかするべきだって思う。ちょっと考えてみよう。それから手も指をつけたほうがいい。てことで人間の形はまだ未完成。

ここ最近、ネットがつながりにくいことが頻繁にある。原因は何だろう。困るなぁ……
タグ:3DCG Blender
posted by hisako at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012.5〜>絵の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2014年03月26日

人間の形・試作中_2 関節部分に球を使ってみた

[2012.5〜>絵の日記]

関節部分に球体を利用してみたら、意外にうまくいった

球関節モデリングまず、この一週間の成果。

いちおう腰回りから脚パーツのカドが汚くはみ出るようなことはなくなりました。

脚と腰のつなぎや肩周りの関節についての考え方があっているかどうかを早く試したかったので、全体の形はかなり適当です…

(表面がなめらかに見えるのは、「smooth」ボタンを押したから。モデリング自体は前回同様に粗いです。)

肩もすくめたりできるようにしてみました。もう少し構造を直さなきゃならないようだけど、いちおう「リアルさを追求しないけどモノとして不自然には見えない(と思う)関節まわり」はこれで解決ということにします。
 >>続きを読む
タグ:3DCG Blender
posted by hisako at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2012.5〜>絵の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
Kindleストアで販売中です