2009年01月01日

謹賀新年

[雑記(古い)>日記]
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年中、ここに遊びに来てくださった皆さま、
それから励ましのコメントをくださった皆さま、
本当にどうもありがとうございました。

感謝の気持ちを忘れてしまいがちな私ではございますが、ときどき反省をまじえつつ今年もすすんでゆきたいと思っております。

昨年の最後の作業は年越しそば作り。
その前の作業はPDFを自分用に印刷製本でした。ページ数の都合でPDFに入らなかったテキストも自分用に印刷しました。今までの片付け物といったところですにゃ。
今年はさっぱりした気持ちでいけるかな、よしよし。 >>続きを読む
タグ:片付け お金
posted by hisako at 00:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記(古い)>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2009年01月05日

「美しい声の娘と、その母親の話」

[その他の話(作品)]
 昔々あるところに、若い娘がおりました。娘は大変美しい声の持ち主でした。そして、素晴らしく上手に歌を歌う事ができました。人々は皆、娘の話す声を聞いてうっとりし、娘の美しい歌を聴いて幸せな気持ちになりまし… >>続きを読む
タグ:三題噺 作品
posted by hisako at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話(作品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2009年01月11日

seesaaブログでページング機能を有効にする

[雑記(古い)>デジタル日記(ブログに関して)]
季節感のないデザインですみません。
ここさいきん自分のブログを見ると気持ちがどーんと沈むので、新年から悲惨な話を書いたせいなのかつまらぬ思い出を連ねたせいなのか、それともページがあまりにも地味なせいなのか、ちょっとデザイン替えてみようかな、などと気まぐれを起こしまして。
それですんなりクリックひとつで済めばよかったのですが、、、

昨年5月、seesaaブログにページを順番に見られる機能(次の5件、とか↑)が標準装備されたとき「やった!」と思ったのですが、但し書きに
(1)マイ・ブログ>デザイン>HTMLにて、ブログのHTML編集を行っているブログ
(2)マイ・ブログ>デザイン>コンテンツにて、記事コンテンツのコンテンツHTML編集を行っているブログ
上記に該当するブログにつきましては、弊社にて該当HTMLを今回機能追加の対象としておりません。
今回追加された「記事ページのページング機能」をご利用いただくには、上記(1)、(2)のHTML編集をデフォルト設定に戻してから再度編集を行っていただく必要がございます。
えーと、両方やっちゃってますけど、、

>>続きを読む

2009年01月17日

冷たく澄んだ別の世界

[雑記(古い)>お話作り日記]
冷たく澄んだ別の世界。
それはコドモの私には、現実よりも現実だった。

冷たく澄んだ別の世界。
それは今では雲の上、見えない行けない届かない。

私がつくる別の世界は、冷たくなれず澄ませもできぬ。
けれどもそれを生き甲斐に、死ぬまで生きて行くのです。

- - -
新三題噺カテゴリを作って目標は毎週投稿などと書いたのに、正月休みが終わったら元の木阿弥。いつかうまく時間のやりくりができるようになると思っていた(本当に?)のだけどそれは不可能なことにようやく気付く。いくら身体が慣れたとは言っても八時間睡眠の体質は変わるわけもなく、睡眠時間を削れば身体に無理が来るのはわかっているからできようはずがない。 >>続きを読む
タグ:お話作り

2009年01月23日

「十人の人形」(マトリョーシカ書き直し)

[その他の話(作品)]
むかしむかしある町に、こどもがひとりおりました。
こどもは小さな宝物を大事に持っていました。宝物は、小さな宝石でした。
ある朝こどもは、宝物を誰にも見つからないところに隠しておこうと思いました。
そしてこど… >>続きを読む
タグ:作品
posted by hisako at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話(作品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |

2009年01月31日

「贈り物の卵」

[その他の話(作品)]
昔々、青年がひとりおりました。
青年は町の港に金の船を持っていました。
ところがある日、船に乗ろうとした青年は強盗に襲われて、海に突き落とされてしまいました。
それを見ていた町の娘は青年を海から助け上げまし… >>続きを読む
タグ:作品 三題噺
posted by hisako at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話(作品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする |
Kindleストアで販売中です